調子の悪さは継続中、、、むしろ悪化><

UP Plus2の動作確認を連日やっておりますが、今日も継続してやっていました。

eSUNのライトブルーをやっていると、いつものようにエクストルーダから「カッ」という異音が
発生し、フィラメントの出力が不安定になることがあります。

それが肝心なところで発生するもので、なかなかライトブルーの検証が完了しません。

そんなわけで、動作確認を一度止めて、異音の確認をやることにしました。

UP Plus2のエクストルーダ~ノズルの構成は概略下図のような感じ。
UP Plus2ノズル概略図

この中で、一般的なノズル詰まりは、
 1.ノズルが詰まっている。
 2.ノズルユニットが詰まっている。
 3.ギヤがフィラメントの屑で目詰まりしている
になります。

それぞれを確認してみました。

1.ノズルが詰まっている。
 付属のレンチで簡単に外せます。
 一度昇温して外しました。
 外したノズルを見ると、綺麗そのもの。
 ここの問題ではないようです。

2.ノズルユニットが詰まっている。
 基本的にノズルを外せば、ノズルユニットは1本の穴なので、下から何かを突っ込めば、
 上まで貫通するはずです。
 細い六角レンチを差し込んでみましたが、見事に引っかかりました。
 そこで昇温しながら詰まっているものを押し出すことにしました。
 ぐりぐりやっていると、ノズルユニットの上から5mm程の長さのフィラメントが出てきました。
 ただ出てはきましたが、どう考えてもこれが原因とは思えない。
 なぜなら、異音はしたりしなかったりするから。
 つまり、異音がしないときはノズルから出力されるので、この詰まりが原因であれば最初から
 ノズルから出力されるはずはないと思います。
 都合よく、詰まったり流れたりするとも思えないし。。。

3.ギヤがフィラメントの屑で目詰まりしている。
 カバーを開けてギヤを確認しましたが、ゴミ一つない綺麗なものでした。
 異音がした後に引き抜いたフィラメントにギヤの歯跡が付いているから、これはないだろうなとは思っていましたが
 案の定問題なかったです。

そうなると、一体何が原因なんだろう?と言うことになります。

一応、2で処置はしたので、一旦復元して異音の確認をしてみました。

そこで、だ~いも~んだ~~~~い><

ノズルを取り付けたとき締め付けが甘かったのか、ノズルの上からフィラメントがダダ漏れ状態になっていました><

やっちまった orz

まぁ、異音は異音でちゃんと(?)出ましたけどね。

もー、一つも解決してないのに問題ばかり増やしてどうするんだ、俺。

昇温しながら、ノズルとノズルユニットの漏れたフィラメントを溶かしながら除去しました。

しかし、綺麗には取れないもので、確認のためにもう一度動作をしましたが、ちょっぴり漏れました。

ん~、新しいノズルを買った方がいいのかなぁ><

メーカーにどうすりゃ、いいでしょ?
ってメールを出したので、どこまで交換すればいいという回答をもらえるといいな。

はぁぁ、先は長い。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

  

  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村人A

Author:村人A
3Dプリンターを使って色々作る中でのドタバタ、試行錯誤、ばったいいかんところを書いていこうと思ってます。
作ったものはminneで売ってますよ^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
オリジナル商品ショップ
スポンサーリンク

 

 

DMM.make 3Dプリント