久々のUP Plus2。。その後3

先日から色々やってるUP Plus2ですが、前回の記事で書いた通りフィラメントを変えての
検証を行なってみました。

まだ途中なので、結論には至っていませんが途中経過を。

検証の内容は以下となります。
1.造形するものは同じもの。うまのクッキー型。
2.フィラメントを3種類。
  eSUN ライトブルー
  eSUN ライトグリーン
  PP3DPオリジナルフィラメント ホワイト
3.造形のプリンター設定は同じとするが、ファン用のレバーを垂直と水平で変えてみる。
  このレバーですが、マニュアルには水平でノズルに風が当たると書いていますが、
  実際に水平にして状態を見ると、ばっちり蓋をしているのでノズルに風は当たりません。
  どの状態が正しいのか、これが変わるとどうなるのかの検証もあわせて行います。
4.eSUNフィラメントスタンド(PP3DPにてデータを供給している)を使う。
  購入時に付いてくるやつはPP3DPオリジナルフィラメント用でeSUNフィラメントには短くて斜めになって
  しまいます。
  折角の機会なので作ってしまうことにしました。


今日は、eSUNフィラメントスタンドを作るのと、PP3DPオリジナルフィラメントの造形で時間切れでした。

PP3DPオリジナルフィラメントで作ったものは、ラフト、サポート材の剥がし易さは多少の難有りでしたが、
積層間の結合はしっかりしていました。
昨日のものでは軽く触ってパキッとなっていた部分も強めに触ってもビクともしないです。
見た目には隙間があるように見えるのに頼もしいです。

さすがに純正フィラメントですね。
明日はeSUNの方に入りたいと思います。

スポンサーサイト

スポンサーリンク

  

  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村人A

Author:村人A
3Dプリンターを使って色々作る中でのドタバタ、試行錯誤、ばったいいかんところを書いていこうと思ってます。
作ったものはminneで売ってますよ^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
オリジナル商品ショップ
スポンサーリンク

 

 

DMM.make 3Dプリント