3Dプリンター MAESTROのサポート問い合わせの回答有

先日からのフィラメント出力不安定の件について、MAESTROサポートへ問い合わせを出していました。

それの回答がゴールデンウイークの中休み(休みの休みは休みじゃない、、、謎かけみたいですね^^;)で
ある本日ありました。

ここのサポートはすぐに回答をくれるので助かりますね。

問い合わせではゆっくり(5mm/s)だと問題ないけど、中くらい(27.5mm/s)ではスカスカになることがあると
書いたのですが、回答では逆になっていて27.5mm/sでは問題ないけど、5mm/sで問題があるという感じ。

ん~、俺の文章力の問題なんだろうか。。。

まぁ、逆ですよと返信はしたので、別途回答があると期待しつつ、今回の回答に書かれていた調整個所、
確認個所をチェックはしようと思っています。

ポイントとしては、
1.エクストルーダのギヤの目詰まり
2.エクストルーダ~ノズル間のテフロンチューブの撚れによるフィラメントの通過抵抗の増大
3.ノズル内部のテフロンチューブ起因の詰まり
4.温度制御情報の調整
です。

1.については組み直しをした際にチェックしているので問題なし。

2.については先方の理解が逆であったための対処法なので確認の必要はないと思いますが、念のためチェックする。
  速度を遅くすると不安定になる=詰まる=チューブに障害があるという推測に至ったのだろうと。
  実際は速度を早くすると不安定になるなので、チューブ内部の押し出し力としては強くなっているはずです。

3.これをやるにはノズルの分解という一番やりたくないことをやらなければ。。。
  でもやるしかない><

4.温度制御情報の調整はPID制御の各制御パラメータを変更するというもの。
  Auto tuningでP,I,D各値を算出して、書き込む。
  ばらすこともなく、現状の状態でできる楽な作業です。

ちょいとこの辺を明日からやっていきますかね。


それはそうと、今日ふと見ると、ノズルヘッド内の風防シートを止めているビスが1箇所緩んでいました。
先日の再組み立ての際には気付かなかったので、そのあとに緩んだのか。。。謎です。
一応締めこんだので、これで直ればいいんですけどねぇ。期待は出来ない。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

  

  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村人A

Author:村人A
3Dプリンターを使って色々作る中でのドタバタ、試行錯誤、ばったいいかんところを書いていこうと思ってます。
作ったものはminneで売ってますよ^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
オリジナル商品ショップ
スポンサーリンク

 

 

DMM.make 3Dプリント