Trinus組み立て

昨日に引き続きTrinusの組み立てです。

最初に昨日取り付けができなかったゴム足が付くか再挑戦しましたが、案の定ダメでした><
とりあえず、固定せず置くだけで組み立てを進めることにしました。

組立の工程としてはかなり少なく10工程しかありません。
ここが他の組み立て式3Dプリンターとは大きく違う点ですね。

取りあえず組み立てガイドに従って組み立てていけば問題なく組み立てることは出来ました。

あまりにも手ごたえがなさ過ぎて、写真を撮るのを忘れていました(笑)

これは出来上がりの図
rps20170108_201445.jpg rps20170108_201536.jpgrps20170108_201558.jpg

組み立て時にちょっとムムッと思ったとこだけ。

X軸ですが、これはZ軸2本に抱かせる感じで取り付けをします。
となると、Z軸が垂直平行に立っていないとX軸がちゃんと取りつかないもしくは造形時に影響を及ぼすということです。
以前にフォーラムにZ軸の組み立てについてトピックが上がっていましたが、これのことを言っていたのだなぁと
実機を目の前にして改めて思いました。
実際、今回組み立てた際に左側のZ軸が内側に倒れ気味になっていて、X軸のビスが最初入らなくて、あれ?と
思いました。

とは言え、厳密なことを言ってしまうと、XYZすべての直角が取れていないとダメなので、今回の組み立てでどこまで
精度が取れているか不明ですね。

最後に予定していた設置場所に設置して完了です。
rps20170108_201635.jpg

左となりにあるのはUP Plus2ですが、高さはほぼ同じくらい。奥行はTrinusの方が深いので占有面積としてはTrinusの方が場所を取ります。
あとはフィラメントホルダーをどうするかかな。
公式フォーラムで公開しているやつを使うのもいいけど、
以前に作って今使ってない↓を使うのもいいし。
rps20160223_180509.jpg

その辺はおいおい。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

  

  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村人A

Author:村人A
3Dプリンターを使って色々作る中でのドタバタ、試行錯誤、ばったいいかんところを書いていこうと思ってます。
作ったものはminneで売ってますよ^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
オリジナル商品ショップ
スポンサーリンク

 

 

DMM.make 3Dプリント